阪神JF(G1)予想

阪神JF(G1)予想

こんにちは、みやっちです。

本日予想するレースは、

「阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)」

になります。

阪神ジュベナイルフィリーズ

・2019年12月08日

・G1

・芝

・1600メートル

 

出馬表

出馬順 馬名
ヤマカツマーメイド
カワキタアジン
ウーマンズハート
レシステンシア
ボンボヤージ
クリスティ
ロータスランド
オータムレッド
マルターズディオサ
10 クラヴァシュドール
11 ルーチェデラヴィタ
12 ヒメサマ
13 ジェラペッシュ
14 スウィートメリナ
15 リアアメリア
16 エレナアヴァンティ

くわっちの予想

◎ 15 リアアメリア

同条件の新馬戦にて出遅れながら持ったまま圧勝の実力は疑いようなし。

新馬戦の4着馬まで未勝利を勝ち上がっており期待も高まる。

ここを勝ってクラシックまでのローテーションを楽にできれば。

 

○ 6  クリスティ

ここ2年の2着馬には母父クロフネ産駒がきている。

クロフネ直仔も過去好走している。

ディープインパクト直系(父キズナ)という血統はさらに条件的には向くだろう。

連対率100%と安定もある。

 

▲ 4  レシステンシア

前走を連勝で重賞制覇を果たした勢いは充分。

血統的にはマイル向き。

 

△ 11 ルーチェデラヴィタ

ノーマークでの池添騎手の一発に期待。

 

△ 3  ウーマンズハート

これまでのレース内容は上位だが、久々のレース及び乗り替わりにて割引。

 

いしわたの予想

◎ 10 クラヴァシュドール

前走来週の朝日杯大本命サリオス食い下がっての内容は秀逸。

その前の阪神競馬場での新馬戦で上がり33.1をマークするなどここまで見せてきた内容はリアアメリアより上と考えここは◎とする。

 

○ 15 リアアメリア

この馬の場合底知れぬ無限の素質を感じさせる。

持ったまま圧勝の新馬戦、前残り馬場を外から一気に差してきたアルテミスステークス。

テンションがやや気になるところだが調教の動きなどから考えるにここでは負けられないレベルの馬。

それでも妙味や現時点でのレースセンスなどから○とした。

今回は正直この2強以下混戦のレースだと思うのでこの2頭の馬連一点で問題ないだろう。

 

ということで、今回の予想は以上のようになりました。

競馬カテゴリの最新記事